どうも、花月です。

★ごちゃ混ぜ型と特化型の違いについての動画講義になります。


トレンドアフィリエイトでは、
ごちゃ混ぜ型と特化型はどっちがいいの??


…このような疑問ありませんか?
『んっ!?』…ありそうですね、あなた!?

それでしたら僕の動画と記事がお役に立つと思います。


今回は、トレンドアフィリエイトのごちゃ混ぜ型と特化型の違いについて詳しくお伝えしていきますね。


では、さっそく始めましょう~♪
よろしくお願いします。


ごちゃ混ぜ型と特化型の定義


ここでは、トレンドアフィリエイトのごちゃ混ぜ型と特化型の定義を、僕の経験とリサーチ内容からお話します。


ごちゃ混ぜ型のトレンドアフィリエイトとは?


ごちゃ混ぜと言うくらいですから「ごちゃ混ぜ」の記事を書いていくスタイルになります。


では、いったいどんなテーマのキーワードで記事を書いていくのか?…これを簡単に説明しますね。


【ごちゃ混ぜ型ブログ】

  • 芸能関連(多い)
  • ニュース
  • 年中行事
  • イベント
  • 悩み(多い)
  • 疑問(多い)
  • 健康関連


大雑把に挙げてきましたが、これらのテーマからキーワードを選んで、1つのブログ内に「ごちゃ混ぜ」で記事を書いていきます。


【特化型ブログ】

  • ファッション
  • 美容
  • 花火大会
  • 恋愛
  • 折り紙
  • アイドル
  • 野球


こちらも一部を挙げましたが、例えば「ファッション」でしたら、ファッション関連の記事だけを1つのブログ内に書いていきます。


でも、マイナーな分野に特化したブログだと、記事が上位表示してもアクセスが集まりませんので注意。

なので、始めに特化させる「テーマ」をじっくりと検索ボリュームなどを参考に選んでいく必要があります!!


で、特化型ブログですが、さらに細かく分けることも!!

【一点集中タイプの特化型ブログ】


こちらは、とにかくテーマを絞り込んだ形になります。

例えば、AKB48の特化型ブログに対して、「一点集中タイプの特化型ブログ」は、AKB48の特定の人だけの記事を書いていきます。


例えば、AKB48の「山本彩さん」についての記事だけを書いていく場合は、“一点集中タイプの特化型ブログ”ですね^^

なぜ?僕が山本彩さんを選んだのか?…えっ、あの、これは聴かないでくださいね^^;


で、話は戻りますが、さらにAKB48の山本彩さんの「私生活」についての記事に特化しブログでしたら、個人的には『超一点集中タイプの特化型ブログ』と考えています。


初心者はごちゃ混ぜ型ブログがいいの?


そうですね~!!

トレンドアフィリエイトの初心者さんは、ごちゃ混ぜ型がいいと思います。


その理由ですが↓↓

  • キーワード選定を学べる
  • 記事の書き方を学べる
  • トレンドアフィリエイトが良く理解できる

これらが挙げられますね!!


★よろしければ関連記事も参考にしてくださいね♪
トレンドアフィリエイトでのキーワード選定とは?コツは?

トレンドアフィリエイトの記事作成!書き方を1から解説!


でも、ごちゃ混ぜ型のトレンドアフィリエイトで稼げるようになったら、2つ目のブログは特化型、もしくはプチ特化型ブログがオススメです。


で、「プチ特化型ブログ」ですが、こちらは正式には定義がないと思いますが、私の見解を記載させていただきます。


1つのテーマで10記事程度書くことを繰り返すスタイル

例えば、「クリスマス」というテーマで10記事書いて、「バレンタイン」でも10記事書いて、「ホワイトデー」も同様に記事を書いていく。

このスタイルは、半特化型などとも言われますね。


Googleからの評価は、1記事だけ書くごちゃ混ぜ型よりは良いとされています。



1つのテーマで20~100記事くらい書くことを繰り返すスタイル

例えば、「糖尿病関連の記事」と「うつ病関連の記事」で30記事ずつ書く場合などがこちらです。

①よりも純粋な特化型ブログに近いと言えます。


なので、Googleの評価はこちらの「②」の方が良い傾向があると言えます。

Googleは専門性があるのか?…これについてもブログを評価しています。


なので、やはり特化型に近ければ近いほど評価は高く、上位表示しやすい傾向はありますね。


ごちゃ混ぜ型と特化型の違いを比べる!

ここでは、一般論と私の経験を合わせて解説しますね。


ブログ運営の難易度

■難しい順に↓

特化型>プチ特化型>ごちゃ混ぜ型


個人差あり。また一度特化型を経験していると、この順番は逆になりがち。



労力

■重い順に↓

ごちゃ混ぜ型>プチ特化型>特化型


毎回キーワードを選ぶ作業は労力になります。

また、知識が「0」の状態で記事を書くことが多いごちゃ混ぜ型は労力が多くなりがち。


逆に特化型は、始めからある程度知識があったり、記事を書いている最中に知識が増えるので、記事の更新が楽な傾向があります。

プチ特化型はその中間に位置します。



稼げる金額

どれが優れているかは何とも言えません。
キーワード選定能力と記事の質次第。



アクセスの安定性

■安定している順に↓

特化型>プチ特化型>ごちゃ混ぜ型


これはハッキリしていますね。

私もプチ特化ブログを所有していますが、メジャーではない分野で80記事程度書いてみましたが、1日5,000PVを下回ることはないです。

特化型で記事数が多いと安定性は抜群にいいですね!


しかし、ごちゃ混ぜ型でも何度かアクセスの爆発を繰り返すと、ブログにパワーが付きます。

すると、旬の記事がない時期でも、ある程度のアクセスを確保できます。

私の作ったごちゃ混ぜ型ブログは150記事以内ですが、1日10,000PVを下回ることは、ほぼありません。



ペナルティーを受ける確率

■受けづらい順に↓

特化型>プチ特化型>ごちゃ混ぜ型


2015年現在はGoogleがおとなしい感じですが、2014年はGoogleの自動ペナルティーが猛威を振るっていました。

多くの人が2014年はGoogleのペナルティーを受けましたね。



以上、ザザザっと要点を挙げてみました!


まとめ

今回は、トレンドアフィリエイトのごちゃ混ぜ型と特化型の違いについてお伝えしてきました。


いかがだったでしょうか。

初心者さんでしたら始めはごちゃ混ぜ型のブログを作って、月10万円を超えたら2号目にプチ特化型or特化型ブログを作るのがいいですね。


では、これで今日は終わりになります。
最後までお読みいただいてありがとうございました。