どうも、花月です。

「Google Analytics」の登録とWordPressへの設置動画です。
動画の方がわかりやすいので、ぜひ♪


アクセス解析したいんだけど・・・


…それでしたら無料で良いツールがありますよ。

それは『Google Analytics(グーグルアナリティクス)』です!

Google Analyticsを使えば、ブログの改善すべきポイントや強みなどが見えてきます。


僕は主に左のメニューから「行動」を選択し↓

  • ページビュー数
  • 平均ページ滞在時間
  • 直帰率
  • その下の「サイトコンテンツ」⇒「ページタイトル」で記事ごとのPV

これらを良く見ていますよ^^


では、さっそく「Google Analytics」を登録していきましょう~♪
よろしくお願いします。


Google Analyticsの登録


初めに「Google Analytics」のサイトに行きます。
Google Analyticsはこちら


①「ログイン」をクリック。
Googleアカウントを持っていない場合には、「アカウントを作成」から取得してください。

★参考記事と動画があります♪
Gmailアカウントの作成方法!動画と画像で超カンタン!


Google Analytics新規登録


②アカウントを選択。

グーグルアカウント選択


③Googleアカウント情報を入力。
⇒「ログイン」をクリック。

グーグルアカウントでログイン


④この画面になりましたら、
「電話番号」&「再設定用のメールアドレス」を
入力すると安全です。「完了」をクリック。
※設定しない場合は「スキップ」をクリック。

アカウント・復旧オプション


⑤「お申し込み」をクリック。

Google Analyticsのお申し込み


⑥画像を参考に記入します。
⇒「トラッキングIDを取得」をクリック。

Google Analyticsの登録


⑦言語を「日本」にし、利用規約を読んで大丈夫なら「同意」をクリック。

Google Analyticsの利用規約


トラッキングコードをコピー

トラッキングコードをコピー


WordPressにトラッキングコードを設置


①WordPress管理画面>外観>テーマの編集>「ヘッダー(header.php)」に進みます。

②下の画像を参考に「トラッキングコード」を貼り付けます。
⇒「ファイルを更新」をクリック。

トラッキングコードを貼り付け


※phpを触る際には、必ずバックアップを取りましょう。
簡単な方法は「TeraPad」などのテキストエディターに、触る前のphpをすべて選択してコピーを取り保存します。

テーマの編集画面を残したまま、サイトがきちんと表示されるのか?…これを確認します。

もし、サイトが表示されないなどのトラブルの際には、残しておいたテーマの編集画面から、バックアップを取ったphpで元の状態に戻します。

簡単な方法ですが、この方法だけでも多くのWordPress「php編集」の際のトラブルを回避できます。


★続けて設定したいのはコレ♪
Googleウェブマスターツールに登録してサイトマップを送信する方法!

まとめ

今回は、Google Analyticsの登録とWordPressへのトラッキングコード設置方法をお話しました。


いかがだったでしょうか。

グーグルアナリティクスは高性能でしかも無料です^^

その為、多くの人がグーグルアナリティクスを利用しております。


しかし、操作が少し難しいという欠点があります。

これは少しずつ触りながら覚えていくしかないので、頑張って行きましょう♪


では、今日はこれで終わりになります。
最後までお読みいただいてありがとうございました。