どうも、花月です。

★『LhaForge』のインストールと使い方の動画になります♪


圧縮解凍ソフトは多くありますが、中でもフリーソフトの「LhaForge(ラフォージ)」は使い勝手がとても良いですね。

僕が以前使っていた解凍ソフトでは解凍できなかった形式も無事に解凍できました。

それ以降、圧縮解凍ソフトは『LhaForge』を使用しております。


そこで今回は「LhaForgeのインストールと使い方」についてお伝えしますね!!


※ぜひ動画を参考にしてください。


「LhaForge」をダウンロード


圧縮・解凍って何?

わかりやすくご説明しますね。


圧縮とは、ファイル内容はそのままでデータサイズのみを小さくする技術を指します。

身近なもので例えると、布団を圧縮袋に入れて空気を掃除機で吸い取る感じです。


布団は通常よりもだいぶ小さくなりますよね?

布団圧縮袋が、PCで言う「圧縮ファイル」となります。


僕は複数のファイルをメールで送るときには圧縮して1つにまとめています。

また、古くて重要ではないファイルやフォルダを圧縮することもあります。



解凍は

こちらは簡単です。

圧縮して1つにまとめたものを元の状態に戻すことですね。


布団圧縮袋で言えば、再び空気を入れて元の状態に戻すということです。

で、圧縮前の状態に戻す作業が「解凍」だと覚えておいてください。


難しく考える必要はないので安心してくださいね^^

圧縮・解凍をする際に必要なのが圧縮解凍ソフトということです。


僕のオススメは『LhaForge』というフリーソフトです。

簡単にダウンロードしてインストールできますので問題はないですよ~。


この『LhaForge』があれば、他の圧縮解凍ソフトはおそらく必要ありませんね♪


では、今日はこれで終わりになります。
最後までお読みいただいてありがとうございました。