どうも、花月です。

★過去と未来に関するマインドセットの動画になります♪


過去の後悔が消えない・・・


こんな悩みありませんか?

確かに過去とは字のごとく「過ぎ去った日」ですので、決して戻ることはありません。


人は過去にこだわってしまう特徴があります。

あなただけでなく多くの人は過去を強く意識しているわけです。


では、もう少し詳しくお話しますね。
よろしくお願いします。


後悔とは?


過去への後悔とは↓↓

「あの時◯◯すれば良かった」
「こうすれば良かったのに…」


このように過去の行動を悔しがることです。


実は後悔は人が本能的に避けたいと感じる感情の1つです。

恋愛やビジネス、対人関係では「後悔」をすることも多いですよね?


諺に「後悔先に立たず」とあります。

これは終わった事を後悔しても、取り返しがつかないということです。


で、人は賢いので頭では過去に戻れないとわかっていても後悔の念が強すぎることがよくあります。

すると、自分に対して「罪悪感」・「怒り」・「自己嫌悪」などの感情で頭がいっぱいになります。


あの瞬間に戻りたいという欲求と決して戻れないという現実の2つがあなたを攻撃するのです。

後悔は人の人生を左右するほど恐ろしい感情なのです。


後悔しないためには?


自分の過去の行動に納得が出来ていない状態(感情)が後悔です。

だから、未来の自分が後悔をしないと思える行動を、今(現在)していくことで後悔の頻度や量は少なくなります。


アスリートが試合で負けても爽やかな表情でインタビューを受けている場面ってありますよね?

彼らは試合には負けましたが、ベストを尽くすことができたからこそ爽やかな表情なのです。


自分の思い通りのプレーが出来ていなかったら、きっと表情も違ってきます。

したがって、未来の自分が後悔という感情に悩まされない為には、今(現在)の自分がベストを尽くしている必要があります。


仕事や恋愛、人間関係などでその瞬間を全力でやってみる!!

この考え方は非常に大切ですね。


人生は後悔の連続

例えばビジネスで、今(現在)の時点では最高の完成度の企画が出来たとします。

しかし、数カ月後にその企画に再度目を通すと「ショボク」感じることがよくあります。


人は失敗を重ねて成長していきます。

なので、当時は自信満々の企画だったとしても、未来にあなたの実力が上がった状態で見ると残念な物に感じるものです。


その為、人生は未来の自分から見ると失敗の繰り返しのように思えてしまいます。

だから過去というものは、振り返れば後悔がたくさんあるのです。


でも、その当時は全力でやった!…と「自負」できるのであれば後悔は少ないはずです。

僕は記事を書くことに多くの時間を使っていますが、数カ月前に書いた自分の記事を読み返すと本当に恥ずかしく感じます^^;


しかし、当時は全力で書いた記事ですので恥ずかしいですが後悔という気持ちは少ないですよ。


変えられる未来

未来とは、今(現在)どれだけベストを尽くしているかで変わってきます。


恋愛やビジネス、人間関係などもその瞬間の行動が未来の自分の後悔にならないようにベストを尽くしたいですね。


今この瞬間の行動の積み重ねで「未来」は出来上がりますので、土台となるのは『今』の行動です。


人は「なりたい自分」にしかなれません。

そして、あなたを動かすことができるのは最終的には「あなただけ」ということです。


もし、あなたに「なりたい自分」がいましたら、その自分になれるように『今』を全力で生きて後悔のない人生を歩んでください。


では、今日はこれで終わりになります。
最後までお読みいただいてありがとうございました。