どうも、花月です。

★ネットビジネスとロールプレイングゲームの共通点の動画です♪


スライムが倒せない・・・


…こんな悩みありませんか?

もしそうでしたら、装備をより強くしたりレベルを上げる必要があります。


スライムの説明をしますね。

スライムとは、ロールプレイングゲームである「ドラゴンクエスト」で最も有名で初めに戦う相手なんです。


では、ネットビジネスとロールプレイングゲームの共通点についてお話していきますね。


では、さっそく始めましょう~♪
よろしくお願いします。


ロールプレイングゲームとは?

僕は子供の頃、ロールプレイングゲームが大好きでした。

んで、中でも「ドラゴンクエスト」が当時は流行っていたんですね。


ドラゴンクエストというゲームは、最初もの凄く弱い勇者がいて、徐々に強くなり最終的には「ラスボス」を倒すというストーリーです。

勇者たちが街の外にいる敵と戦って勝利すると、お金(ゲームでの)が貯まり経験値も増えていきます。


そして、経験値が増えると「レベル」が上がっていきます。

レベルとは勇者たちの『強さ』を意味します!!


だから、どんどん敵と戦いお金を貯めると同時にレベルも上げていく必要があるワケです。

薄皮を貼り重ねていくように、コツコツと敵と戦って強い勇者になっていく成長ストーリーとも言えますね^^


で、戦って貯まったお金は主に、より強くなるために高価な「剣や鎧」の購入費用に使われます。


例えば

  • ヒノキの棒⇒鋼の剣
  • 布の服⇒鋼の鎧

こんな感じで『自己投資』をして自分の力をアップさせます。


徐々にお金が増えて装備が強くなり、経験値も増えてレベルが上がり「ラスボス」に挑みます。

この「ラスボス」は最後の敵なので、最終目標とも言えますよね?


そして「ラスボス」を倒すと素敵なエンディングが待っていて、ゲーム終了(目標達成)となります。


ネットビジネスとロールプレイングゲームの関係

ネットビジネスで成功したければ経験値を上げる必要があります。

経験値とはドラゴンクエストでは戦いですが、ネットビジネスでは勉強と行動になります。


ネットビジネスで稼ぎたければ、勉強をして行動に移し経験値を上げることが必要不可欠です。

ネットビジネスもロールプレイングゲームも「経験値」を上げれば次のステージに上がれる点は同じです。


ドラクエ(訳した^^;)で、もしあなたが強敵に倒されたら次は負けないようにレベルを上げてから再度挑みますよね?

このように、ネットビジネスとロールプレイングゲームは非常に似ています。


稼げないのなら、作戦を変えたり自分のスキル(レベル)を上げれば稼げるようになるのがネットビジネスなのです。


また、ドラゴンクエストでは敵を倒すとお金が頂けますが、使い道は装備を強力にするための『自己投資』です。

ネットビジネスでも『自己投資』は必要不可欠となります。


ドラクエで、装備が「ヒノキの棒⇒鋼の剣」に変われば圧倒的に強くなるのは一目瞭然ですよね?

そう、お金は価値のあることに使うべきです。


ドラクエのラスト、ヒノキの棒の装備で「ラスボス」に挑むのは愚かということです。

ドラクエでしたら、ステージが上がるにつれて敵は強くなり、売られている装備(剣や鎧など)も高価な物になってきます。


ネットビジネスでは、すべて無料で始めたいと思う人が結構いるのですが、それは間違いです。

最低でも、ヒノキの棒を装備してからビジネスをスタートする必要があります。


そして、自分のスキル(レベル)を上げるために早い段階で、数回は自己投資をして「ヒノキの棒⇒銅の剣」程度にはしたいですね。


まとめ

今回は「ネットビジネスとロールプレイングゲーム」の共通点についてお話しました。


いかがだったでしょうか。

正直、驚くほどネットビジネスとロールプレイングゲーム(今回はドラクエ)は似ています。


  • 経験値を増やしスキル(レベル)を上げる
  • 自己投資して自分を強くする

共通点が多いですよね?


もしかしたら、あなたもロールプレイングゲームに情熱を持って向き合った過去があるかもしれません。

そうでしたら、次はその夢中だった気持ちをネットビジネスにぶつけてみると良い結果が待っていると思います。


では、今日はこれで終わりになります。
最後までお読みいただいてありがとうございました。