ブログに画像をサクッと挿入したいんだけど・・・




こんな悩みありませんか??



実はこのお悩み、僕のところに結構多くお問い合わせが来るんです。

そう、自由に使えるブログの画像ありますか?…って!


そこで今回は、いいプラグインを見つけたのでご紹介しますね。


自由に使える画像を、記事投稿画面から数クリックで選んで挿入できます。

いやぁ~、これは本当に便利です^^


プラグインの名前は『Pixabay Images』


実はですね、『Pixabay』という無料画像を提供しているサービスがあるんです。


このプラグインを使うと、名前からもわかるように『Pixabay』のサイトの画像をワードプレスの記事作成画面から使えます。


う~ん。。気になるのは『ライセンス』などです。


が、この『Pixabay Images』プラグインで探せる画像のほとんどは無料で使えます。

また『出典』などの表記も必要ないです。


本当に便利ですので、さっそくプラグインをインストールして、次回の記事で試してください。


ここは少し専門的な話なので飛ばしてもOKです。

  • クリエイティブ・コモンズゼロ(CC0)
  • パブリックドメインライセンス(PD)


このような言葉を聞いたことありませんか?


これはですね、一言でいえば『著作権を放棄した画像』なんです。

ということは、商用や加工して自由に使っても大丈夫というワケなんです。


※このプラグインで検索して画像を探すと稀に無料でない画像があります。その場合には使用しないようにしましょう。無料でもいい画像が十分ありますので。


では、さっそく『Pixabay Images』をWordPressにインストールしましょう~!!


Pixabay Imagesを使ってみる!


①WordPressの管理画面から「プラグイン」を選択
②「新規追加」をクリック
③右上の検索窓に「Pixabay Images」と記載して「Enter」

WordPressの管理画面


④「いますぐインストール」をクリック

プラグインPixabay Images


⑤「プラグインを有効化」をクリックで完了!!

Pixabay Images



Pixabay Imagesの特徴

0


Pixabay Imagesの特徴は何と言っても無料で使える画像の数とクオリティが高いことです。

実際に使ってみるとよく分かります。


念のために。

どこでも使える無料のイメージとビデオ

Pixabayにアップされている全ての画像と動画は、Creative Commons CC0にて無償配布されています。これらファイルのダウンロード、改変、配布、および使用に関しては、商用利用に際してもロイヤリティーフリーであり。 著作権の帰属先の表示は不要です。 詳細情報 …





それにしても66万枚以上の無料写真素材、ベクターイメージ、イラストレーションは凄い。



ワードプレスの管理画面での使い方


①WordPressの管理画面で「投稿」を選択
②「新規追加」をクリック
③画像を挿入したい場所をマウスで選択してから「Pixabay」のボタンをクリック

プラグイン「Pixabay Images」


④「settings」をクリック

Pixabay Imagesの設定


⑤下の画像の設定がオススメです
「Attribution」のチェックを外すと表記(画像下にPixabayなど)が消えます。消して大丈夫です。

WordPressプラグインの設定


⑥検索窓に「キーワード」を入力して「Enter」
(例 海、山、猫)
※英語で入力すると表示される画像が少し変わります。おそらく画像数が増えます。

Google翻訳


⑦画像を選んで「サイズ」をクリック

Pixabay Images


サイズ変更は↓↓

画像サイズ変更


⑧下の画像を参考に選択
※「代替テキスト」はalt属性なので「画像のイメージ」を短く入力しましょう。
今回は「alt=”海の画像”」にしました。

プラグインPixabayの設定


テキストエディタにタグが表示されます。

2016-06-17_20h12_42


⑨WordPressのプレビューで見てみると

画像の確認をプレビューで



終わりに


今回は著作権に気を使わずに無料で使える画像を探すプラグイン『Pixabay Images』をご紹介しました。


僕はこのプラグインをはじめて使った時、クオリティの高さに驚きましたよ。

ぜひぜひ参考にして、ブログ記事のみに集中してくださいね。


最後までお読みいただいてありがとうございました。