WordPressのプラグインって何??
注意することあるの?


プラグイン


…こんな疑問ありませんか?

「ドキッ」っとした、そこのあなた!…疑問ありそうですね。

それでしたら僕の記事がお役に立つと思います^^


今回は、WordPressのプラグインとは何か?注意点は?…これらについてお伝えします。


では、さっそく始めましょう~♪
よろしくお願いします。


プラグインとは?

WordPressを使ってブログを運営している人は、99%の人が「プラグイン」を利用しています。


しかし、WordPressを初めて使う人でしたら、プラグインという名前は知っていても「どんな機能?」と思いますよね?

で、プラグインですが、直訳しますと「差し込む」などの意味があります。


PC関連での「プラグイン」の場合は、初めからある機能に追加で機能を持たせるということですね。

少し専門的に説明すると、WordPressの機能を拡張させる事ができるプログラムです。


なので、プラグインを使えば本来はない機能をドンドン追加していけるワケです。

WordPressを使う場合には、このプラグインは必須となります。


スパムから守ってくれるプラグインなどもあります。

加えて、バックアップを取るプラグインやSNSのボタンを表示させるプラグインなど、もの凄い数があります。


あなたがWordPressでブログを運営していく場合には、基本的に自分のブログに合ったプラグインを追加していきます。


主な目的は

  • セキュリティの強化
  • 見た目・操作性を良くする
  • ブログを魅力的にして読者さんに気に入ってもらう
  • などなど…

これらですね。


次は注意点についてみて行きましょう♪


プラグインを使用するときの注意点

プラグインを使うと快適なブログになることは間違いありません。

でも、あれもこれもとプラグインをWordPressに追加していくのは問題があります。


プラグインは無料で使えますが、その分野のプロが作成したものとそうでないものに分かれます。

その分野のプロの人が作成したプラグインは比較的安全性が高くて使いやすいです。


で、プロの制作したプラグインの中にも2パターンが考えられます。

  1. 本当に役立つプラグイン
  2. あまり使えないプラグイン


2. あまり使えないプラグイン

これは、まだその分野で経験が浅い人のプラグインの場合が多いですね。


それと、WordPressのプラグインは「個人で知識のある人が作ったもの」も多く存在します。

要は、知識のある素人さんの作品ですね。


プラグインは多くの数がありますが、その多くは「知識のある素人さん」の物です。

なので、プラグインは全体を通して全てを信用して使うのも少し危険なワケです。


目安としては、多くの人が使っているプラグインは比較的安全で機能性も優れています。

なので、誰も使っていないプラグインを使うのはあまりオススメできません。


また、プラグインは無料で配布されているので、場合によっては途中でバージョンアップなどがされないこともあります。

初心者さんは、多くの人が使っている比較的安全性が高く、バージョンアップも行われているプラグインを選んだ方が無難です。


実際に、多くの人が使っているプラグインだけでも十分過ぎるくらいの機能がありますので、これらだけで問題ありません。


あと、プラグインには「干渉」という問題もあります。

プラグイン同士で、ぶつかり合ってブログに悪影響を与えることです。


多くのプラグインをインストールする場合には注意しましょう。

急にブログの表示などに問題が発生したら、新しいプラグインをインストールしなかったか?…疑ってみてください。


原因がプラグインの干渉の場合は、プラグインを無効化することで問題は解消されると思いますよ。


まとめ

今回は、WordPressのプラグインについてお伝えしました。


いかがだったでしょうか。

WordPressではプラグインは絶対に避けて通れません。

・・・避けて通ると残念なブログになります^^;


数多くあるプラグインを便利だからといって、大量にインストールするとブログが重たくなって表示速度に影響します。

そのため、自分が使いたいプラグインだけに絞ってインストールするといいですね♪


では、今日はこれで終わりになります。
最後までお読みいただいてありがとうございました。