Skypeのアカウントを複数個使っている方って結構いますよね??

Skype

で、僕もそうなのですが、1つのアカウントにログインできなくなりました。


やっとこ、複数個のSkypeアカウントでログイン出来ましたのでメモとして残しておきますね。

同様のエラーでしたら参考になると思います。


解決方法


最新バーションのSkypeをダウンロード

これが原因である可能性もあるかもですが、実際に僕は試してみたのでご紹介します。



で、最新バージョンにしてもエラーが改善しない場合には次のステップへ!!


◆急にSkypeが必要なときは↓
Skype for Web(ベータ版)を使う

こちらで一時的に使えますのでご使用くださいね。


Windows10での解決方法


僕はWindows10を使用しているので、今回は「Windows10」でのご紹介となります。

が、Windows8などでも同じ手順が有効と思われます。



【手順】
①Skypeを終了させる。
・タスクバーにSkypeのアイコンがある=アイコンの上で右クリックし、「終了」をクリック。

・Skypeのアイコンがない=「タスクマネージャー」を起動する。
『Ctrl+Shift+Esc』、あるいは『Ctrl+Shift+Delete』から「タスクマネージャー」を起動(選択)。

⇒「Skypeアイコン」の上で右クリックして「タスクの終了」を選択。
※Skypeアイコンを左クリックしてから右下の「タスクの終了」でも可。

②キーボードから「Windowsボタン(※四角型に縦横線)」と「」を同時押し。

③「ファイル名を指定して実行」画面に『%appdata%\Skype』と入力して「OK」に進む。

④エクスプローラーの画面が起動しますので「Skype名と同じ名前のフォルダ」を削除する。※チャットの履歴などが消えるため注意!!!


履歴のバックアップ方法(※100%復元できない場合があるようです)。僕の場合は大丈夫でしたよ。

「Skype名と同じ名前のフォルダ」を開くと

・main.dbファイル
・chatsyncフォルダ

があるので、2つを「コピーしてデスクトップに保存」します。

履歴のバックアップを取りましたら、「Skype名と同じ名前のフォルダ」を削除


⑤Skypeを再起動する。

⑥Skypeのログイン画面を表示させてサインインします。

⑦「➃」で削除したフォルダが自動的に作られますので開きます。

⑧バックアップで保存した
・main.dbファイル
・chatsyncフォルダ

を使い、新規に作られた上記2つの「ファイル・フォルダ」を上書きします。

※階層は「Skype>スカイプ名」の場所です。
このフォルダの何もない箇所に、保存したバックアップ2つをドラック&ドロップで可。


履歴の復元とサインインが可能になる。
僕の場合はこれで直りました。



終わりに…


複数個のSkypeアカウントを使っている人は要注意です。


1つのSkypeではサインインできても、もう1つのSkypeでサインできないケースがあります。

今回の方法で大抵は改善しますので参考にしてください。



追伸:
すべてのスカイプにサインイン出来るようになって一安心^^