どうも、花月です。

★初めに動画をご覧いただき、その後に記事で復習して頂けたらと思います^^
内容は「動画の方が濃く」なっていますよ~。


今回の記事は、前回の『トレンドアフィリエイトの記事タイトル!付け方の基礎はコレ♪』の応用編として、さらに突っ込んだ内容になっています。


この記事を読んで実践で使えば、もうあなたは・・・
タイトルをバッチリと付けられますよ(^^ゞ


それでは一緒にみて行きましょう~♪
よろしくお願いします。


前回触れられなかった重要なこと!

Googleを意識した場合は、タイトルの長さを28文字以内にすることが望ましいですね!!

で、この章では「タイトルでのキーワードの順番」についてお伝えします。


日本語として意味が伝わりやすい「タイトル」にしようとすると、選んだキーワードの順番で困ることがあります^^;


下のキャプチャーを見てください↓↓

Googleトレンドの検索ボリューム比較

これは、左から以下のキーワードを入れたものになります。
「」は私が付けた(仮)タイトルです。


①ホワイトデー お返し 中学生
「ホワイトデーのお返し!中学生に超・好印象な物はコレ♪

②中学生 ホワイトデー お返し
「中学生 ホワイトデーのお返し!絶対に喜ばれるものとは?

③ホワイトデー 中学生 お返し
「ホワイトデーに中学生へお返し!差別化できるアイテムは?


(仮)タイトルの赤文字の部分は、私が記事を書いていない段階ですが、魅力的でクリックをしたくなるように付けてみましたよ^^

で、このGoogleトレンドのグラフを見ると、どの順番でも検索ボリュームはほとんど変わらない事がわかります。


以前は、キーワードの順番で検索ボリュームに大きな違いがあることも多かったです。

でも現在は、“関連性が高いキーワード”の場合は、順番を気にするよりも意味がわかりやすく魅力的なタイトルにした方が良いです。


しかし、タイトルでキーワードの順番を変えたい場合は、確認の意味もかねて、絶対にGoogleトレンドで「キーワードの順番」別でのグラフを確認してください。


★Googleトレンドはこちらの記事も参考にしてくださいね。
トレンドアフィリエイト!キーワード選びに使える5つのツールとは?


基本的には、メインキーワードは一番左に持ってきます。
そして、次に関連性が高いキーワードを2番目に持ってきます。


良いタイトルの重要性(メリット)!

良いタイトルを付けることで、生まれる効果とはいったい何でしょうか?


章を順にみて行きましょう!!


気になるタイトルだとクリックしてもらえる

検索結果で1位のサイトと3位のサイトで、もし3位のサイトの記事タイトルが魅力的だったら、そのサイトから見ることがありますよね?

そうなんです、たった28文字(Googleの場合)ですが、その文字数でどれだけユーザー(読者さん)を惹きつけることができるのか?


これが重要になります!!


間接的に上位表示に影響する

魅力的な記事タイトルはの記事は当然ユーザーがクリックする確率が高くなります。

すると、好循環が生まれます。


検索順位が、「10位⇒7位⇒4位⇒2位⇒1位」このようになることも考えられます。

理由は、その記事がよく読まれているからです。


ユーザビリティーの面で優れている

これは、あなたのサイトやブログに来てくれたユーザーが、「なるほど、いいこと書いてあるサイトだなぁ~」と思ったとします。

すると、他にもいい情報はないかな??
このような行動を起こすことがありますよね?


なので、ここで「最新記事」や「人気記事」、「関連記事」に気になるタイトルがあると、ユーザーが『あっ!!』っと思い読んでくれる可能性が上がります。

毎回1ページでユーザーが帰ってしまうサイトと毎回2ページ読んでもらえるサイトでは、ページビュー(PV)に2倍の差が現れます。


大きな効果として、以上の3つが挙げられます。


まとめ

今回は、トレンドアフィリエイトでの記事タイトルの順番や重要性についてお伝えしてきました。


いかがだったでしょうか。

トレンドアフィリエイトは圧倒的なアクセスが必要不可欠です。

それには、キーワード選定をきちんとして、次は「やり手!」のタイトルを付ける必要性があります。


当然、記事内容は最も大切ですが、タイトルの“印象が薄い”とユーザーがクリックをしてくれません。


検索ボリュームや日本語として魅力的な記事タイトルか?
これを自問自答して、くり返し修正していきましょう。


では、今日はこれで終わりになります。
最後までお読みいただいてありがとうございました。