どうも、花月です。

★動画でより濃い内容をお伝えしています♪


記事にするネタがない・・・。


…このような悩みを持っていますか?
・・・悩んでいそうですね^^;

で、ですね、ネット上での情報を記事にするのも良いのですが、実は「あなたや友人」の体験談を記事にする方法も有効なんです。

というよりも、体験談ってすごく説得力がありますよね?


そこで今回は、体験談をトレンドアフィリエイトの記事に使っていく方法について詳しくお伝えしていきます。


あなたの過去を振り返る

実はあなたも過去を振り返ると、多くの体験談があることに気づくと思います。


その中で、検索ボリュームのあるキーワードを厳選して、『1記事入魂』で体験談記事を書いていくと素晴らしい記事になります。


■例えば↓

  • 効率の良い勉強方法
  • きつい眠気を覚ます方法
  • 風邪を早く治す方法
  • 肩こりに効果があった方法
  • ホワイトデーのお返しで好印象だった物

…などなど、実は多くの体験談があるはずです!!


体験談は実際に、あなたが経験をしたことなので説得力という点で、右に出る内容の記事はありません。


で、自分にとっては普通の体験談でも、第三者目線でみると、実はかなりお役立ち情報な場合もあるんですよ~。


時間があるときに、あなたが体験したことをノートなどにどんどんメモしていきましょう。

その後で、検索ボリュームを「Googleトレンド」などで調べて、2語のキーワードの段階でグラフが上がっていたら、はい「いただきです!!」。


特に「あなたが何かの悩みを解決した内容の体験談」は強いですよ。

■あなたが傷跡を早く治す方法を知っていたら
⇒キーワードは「傷跡 治す(消す) 方法」みたいな感じになります。


現在進行形で今試している事も記事ネタに!

もし今現在、何かを試していたらそれも記事ネタにできます。

でも、この場合は少し欠点があります。


それは、効果や結果が少なからず出ていないと記事にはできない点です。

ほんの少しでも、効果や結果が出たら記事にしていきましょう。


僕の経験では、内出血(?)を早く治す方法をみつけて、それを記事にしたらサクッと上位表示しました。

んで、思った事は、完全オリジナルは「やはり強い」ということ!!


友人の体験談をいただく!

この方法を使うと、体験談ベースの記事を量産することも不可能ではありません。

友人の会話(体験談)を、常にスマホなどを使いキーワードをメモるクセを付けておくと、記事ネタに困ることも少なくなります。


例えば

友人の「Y君」は、自称炭酸水マニアと名乗っております。
確かに彼は、コンビニで常に炭酸水を買っています。

彼は市販の炭酸水は全て飲んだ!…と言っています。


『いただき決定!!』

Y君の炭酸水体験談を聞き出して、
あなたは「体験談風」の記事にして公開します。

これでしたら、信ぴょう性の高い
「炭酸水の人気ランキング」とうい記事が書けますね。


他にも↓

  • 赤ちゃんの育て方
  • 子供のしつけ方
  • 小学生へのお年玉の金額

・・・などなど

これらも友人の体験談を元に記事を書けますよね^^


まとめ

今回は、トレンドアフィリエイトの記事ネタを体験談から持ってくる事についてお伝えしてきました。


いかがだったでしょうか。

上位表示している記事の内容と異なった内容の記事は、やはり上位表示されやすいと実感しています。
(※正確な情報発信が条件です)


で、1番の理想は自分の好きなことや趣味で、2語以上で検索ボリュームのグラフが上がっているキーワードとなります。

検索ボリュームのグラフが上がっていたら、積極的に記事にして行きましょう♪


最後までありがとうございました。