どうも、花月です。

★WordPressを自動インストールで設置する動画になります♪


WordPress使いたいんだけど・・・


…こんな悩みはありませんか?

WordPressと聞くと初めての人は、かなりの確率で「わかんなぁ~い^^;」との回答が来ますよね。


でも、最近は多くのレンタルサーバーでWordPressの自動インストールが使えるので心配は無用です。

そうです、WordPressを簡単にサーバーへインストール出来るというワケです!!


★WordPressに関する記事も参考にしてください♪
WordPressとは何か?詳細とメリットを6つ紹介!


で、WordPressをインストールしてブログを使えるようにするには↓↓

  • サーバーとドメインの契約
  • サーバーとドメインの「紐付け」設定

これらが終わっている必要があるんです。


契約に関しては、僕のブログで全てご説明していますので参考にしてくださいね。


「紐付け」の方法はこちらを参考にしてください♪
エックスサーバーとムームードメインを紐付ける設定はコレ!


では、WordPressが使えるようにインストールして行きましょう♪
よろしくお願いします。

エックスサーバーの自動インストールを使う


①初めにエックスサーバーに「ログイン」します。

エックスサーバーログイン

②サーバーパネルに入るため「ログイン」をクリック。

サーバーパネルログイン

③左下にある赤枠の中から、今回使用するドメインを選びます。
「設定する」をクリック。

④今回使用するドメインになりましたら「自動インストール」をクリック。

「設定対象ドメインの変更」

⑤今回使用する「ドメイン名」を選択します。

ドメイン選択画面

「プログラムのインストール」をクリック。

プログラムのインストール

⑦WordPress日本語版から「インストール設定」を選んでクリック。

WordPressのインストール①

⑧↓↓
  • 「ブログ名」…仮のブログタイトルで大丈夫です(後で変えられます)。

  • 「ユーザー名」…後で変更する場合はかなり面倒になりがちです。大変なので慎重に。
    また「admin」というユーザー名は絶対に避けてください。
    と言うのも、数多くいるハッカーにユーザー名がバレているとサーバーやWordPressを勝手に操作されてしまうからです、注意!!

  • 「パスワード」…ここでも安全のために、簡単or予測できるパスワードは避けてください。文字数も長いほうが安全です。

  • 「メールアドレス」…あなたの使っているメールアドレスを記入してください。

これらを入力していきます。

「自動でデータベースを生成する」にチェックを入れます。
「インストール(確認)」をクリック。

WordPressのインストール画像

⑪画面の内容を確認して問題なければ「インストール(確定)」をクリック。

WordPressのインストール確定

⑫赤枠の中の「リンクをクリック」します。
⇒IDとPASSWORDをメモしておきます。

WordPressの自動インストール完了

⑬ユーザー名とパスワードを入力して「ログイン」します。

WordPressのログイン画面

⑭WordPressの管理画面(ダッシュボード)に移動します。
⇒ここから各種設定や記事の投稿などを行います。
※ダッシュボードをブックマークしておくと便利です^^

WordPressの管理画面

お疲れ様でした^^


これであなたは、WordPressを自由に使うことが出来ます。

初めはどこを触っていいのか?…戸惑いますが、実際には全てを覚えなくても大丈夫です。

記事の投稿やプラグイン(拡張機能)、あとは初期設定を少々といった感じです!!


★次はWordPressテーマ(テンプレ)ですね♪
WordPressテーマ! 無料で評判の良い「Stinger」をインストール!


まとめ

今回は、WordPressをエックスサーバーの自動インストールを使って簡単に設置する方法をお伝えしました。


いかがだったでしょうか。

WordPressを初めて触る人は少し抵抗があるかも知れませんが、一度インストールの方法を覚えてしまえば次回はさらに簡単です。

また、WordPressの使い方も毎日記事を書いていれば自然と覚えられるので、とにかく「いじりまくって」みてくださいね^^


では、今日はこれで終わりになります。
最後までお読みいただいてありがとうございました。