shutterstock_277302185

”金なし、コネなし、知識なし”の状態だった僕が
どのようにして『自由人』になったのか!?


余すことなくお話し致します。
では、さっそくですが
“ハンカチ”をご用意してください。



涙・涙の物語スタートします!!

「今から約一億三千万年前、恐竜がいました。
僕はその時代の生き残りです。嘘です。。」



本当は、僕はわがままな子供でした。
ちなみに勉強は大嫌いでしたね^^;
特に『国語』が大の苦手だったんです。

そのため、高校進学も教師に無理を言って
推薦していただきました。
こんな感じです⇒推薦しろやぁ~(`・ω・´)ゞ


さて、
偏差値の低い高校でしたが
楽に入ることはできました。



そして、
留年の危機はありましたが無事に卒業して
上場している企業にすんなりと就職します。

就職の際も「教師の力」を借りて(脅して?)
無理やり推薦してもらったことは内緒ね。


しかし、
就職してすぐに『誰にも縛られたくない』
尾崎豊バリに15の夜を歌いながら
たった1ヶ月で会社を退職しちゃいます。
(※親不孝者ですね^^;)



その後フリーターになり
その日暮らしを続ける日々。


僕の趣味はパチスロで
はじめのうちは勝っていました。


当時は『目押しで稼げる時代』でした。

僕には何故か、回転中のパチスロのリールが
すべて(子役も)ハッキリと見えていたんです。

というわけで毎日「必殺目押し人」になって
目押し難易度の高い機種を
好んで打ちまくっていました。



マニアックな話ですが、
1コマ目押し(ビタ押し)を超えて
1/3コマ単位で絵柄を狙えるまでに進化。


しかしながら時代は変わります。

時代は目押しを必要としない方向に・・・


パチスロで勝つのが難しくなります。
これをキッカケに大決心をします。


急にですが。

そう、大学に行く事を決心したんです。

僕は昔から、
直感で「コレだ!」って思うと
それしか考えられなくなり、
後先を考えずに挑戦してしまう性格でした。


1年間休みなく毎日13時間の勉強で
難関「薬学部」を目指します。


ですが、残念ながら敗北。
今まで勉強をサボってきた現実は
1年間の時では埋めきれませんでした。


頭が真っ白になる。
まさにこの現象を自分が体感するとは。。


その後、
パチスロを打つ生活に戻りました。


まだ稼げるけれど
体力的な辛さだけでなく
ストレスで精神的に病んできました。


そんなある日のこと、
僕は交通事故を起こします。


その時は完全に頭がパニック状態です><
自分がすべて悪いのだけど
自分を守るために責任転嫁をします。
悪いのは雪と道路と電柱だ!!って。
(※自業自得の自爆事故です)


車が一瞬で廃車になる
激しい事故だったので
気づけば病院のベットの上でした。


事故の瞬間はスローモーションに感じる。
・・・このように言う方がいますが

僕も事故の瞬間は本当にスローモーションになりました。
この感覚は絶対に一生忘れないでしょう。



交通事故のダメージが大きかったので
しばらくは家で安静に過ごすることに。

「虚しい・寂しい」…
胸がこんな気持ちでいっぱいでした。



そんな時、Amazonで本を買うために色々と見ていると
『ネットビジネス?!』という本を発見!!

で、即購入して、読んでみることに。
う~ん。ずいぶんと景気のいい話と
ストーリーがそこに書いてあるんです。

でも、何か気になる気持ちがあったんですよね。
あと数冊ネットビジネスの本を購入してみました。


それから数日後・・・
僕はネットビジネスの作業を始めていました^^




購入した本に詳しく書いてあったのは
「アフィリエイト」のことでした。

これなら僕にでもできる!!
確かな根拠などは全くないけれど
「できる」と強制的に確信する、僕。


毎日「アフィリエイターズ・ハイ」を経験しながら(笑)
時は過ぎ7ヶ月後に僕は『真の自由』をGETします。



現在の僕は”限りなく『0』作業”でも毎日報酬が発生しています。

■ブログアフィリエイト
■メルマガアフィリエイト


上記2つをメインに、
もはや犯罪レベルでしょ?!
といった自動化報酬の獲得に成功しました。← 今!!!
※ブログ&メルマガの両方


僕のブログ手法は
『放置で稼ぐブログアフィリエイト』です。

この手法では
はじめだけ作業を頑張って仕組みを作ります。

そして仕組みが完成した後半からは
周りから嫉妬や羨ましがられるほど

・好きなことだけを
・好きな人とだけ
・好きな時に

する。


これは僕が駆け出しの頃に、
想い描いていた「理想の世界」です。


また、僕は運がよかったです。
自分一人ではモチベーションを
維持し続けるのは非常に難しいです。


さらに、自分がやっている作業は正しのか?
…この不安が膨れ上がれば作業は止まっていたでしょう。


ですが、僕の周りには
実際に稼いでいる人がいました。
それも複数人です。


それが結果として良い刺激になり
自分だってできるんだ、稼げるんだ。

このように自分を信じ続けた結果
今の僕があるのだと強く感じています。


他の人がどんどん稼いでいく中で
切なく感じることも多かったです。
なかなか自分の努力が報われなかったので。


作業を継続できたのは当時在籍していた
コミュニティの存在が大きかったです。

そう、切磋琢磨できる環境にいなければ
僕の夢は絵空事で終わっていたと思います。


今ではストレスなく楽しい毎日ですが
稼げるまでは不安がいつも頭の中にある。


毎日毎日、
ブログの記事を書かなくても
毎日メルマガを配信しなくても
頑張って仕組みを創ってしまえば…

ありえない程の『時給』も現実になります。
やはり放置型ノウハウは最強です。
ブログもメルマガもです。


僕の原点である自動化放置ブログは
芸能関連以外のネタでしたら何でも
記事にできるという優れもの♪



最近では特化型ブログを強くおすすめしています。
少ない記事数でも【放置ブログ】を創りやすいからです。














大多数のアドセンスブログ実践者が最も気にすること!
>>> それは毎月振り込まれる報酬金額 <<<


芸能関連ネタみたいに慌ただしくて
肉体的作業を続けていても
自分のわがままを貫き通すことは難しいです。


逆に「放置ノウハウ(ブログ&メルマガ)」の仕組みなら
完成すれば、自由だけでなくお金を稼ぐことの常識が壊れます。
作業時間に対する時給があり得ないレベルになるからです。



放置ブログは完成すれば
数カ月の完全放置も可能となります。
(※1ヶ月の作業時間が「0」状態)


すると
金銭的余裕が生まれ時間的余裕も得られ
精神的自由の獲得さえできるのです。
今では「本能的自由」の獲得にも成功。

つまり
わがままを押し通せる環境(状態)で生きていけるわけです。
注意点としては、ある意味マリオのスターゲット状態なので
一度体験すると、もう稼ぐために作業する自分には戻れません。


今の時代は
「毎日の肉体的なブログ作業 ⇒ ほぼ放置で稼げるブログ構築」

そしてブログ報酬に直結する
RPM」の高さも重要です。
※広告のクリック率とクリック単価が高いと「RPM」は上がります


一般的なトレンドアドセンスブログ実践者が
月収10万円稼ぐとすると、アクセスは同じでも
僕のノウハウの場合「RPM」は約2倍はあるので
単純に2倍の月収20万円の報酬が安定的に発生します。


■正しい方向へ努力(価値のある努力)
■量をこなしていく(自分の限界値の底上げ)
■作業の効率を重要視する(過ぎた時間は買えないので)
■あとは継続だけ!(社会人と比べれば超短期間で断然楽です)

これらが揃えば稼げる金額に
個人差はありますがやった者勝ち状態です。


人は楽な方へ流れていく生き物です。

・理解して終わる人・・・
・少し試して諦める人・・・
・インプットした情報を行動に移さない人…

もしかしたら、そこのあなたも
ギクッと胸が痛いのではないでしょうか?


ですが、
・人がやらないこと
・人がやりにくいこと

この「やらないこと、やりにくいこと」にこそ
本当に素晴らしい価値が眠っているのが事実です。


大多数の方はできるだけ楽に
大きな金額を稼ぎたいと考えます。


でも、よくよく考えてみてください。
世の中に「そんな都合のいいお話」が
一般の人まで浸透することってないですよね?


確かにですね、ごく稀にですが、
バグ的な「裏技」が生まれて
一時的に稼げることはあります。


ですが、その裏技で稼ぐには・・・
もはや「宝くじで数億円てる」ことと
何らかわりのない事だと知ってください。


僕は宝くじで生きていく自信はないです。
計算上、宝くじは買うほど負けるようになっています。
ギャンブルとは『親が勝つように計算』されているので。


運良く人生の早い段階で
大きな金額が当選すれば
その人は確かに強運でしょう。


しかしながら
誰よりも強い気持ちで祈っても
宝くじが当たるのか、と言うと
世の中それほど甘くないです。常識です。



では、どうすればいいのか?


>>>お応えします。<<<

大多数が進む方向の「逆」に真実があるので
その道を進んでいく。


つまり
「王道のど真ん中を突き進む」
これが歴史に耐えられる方法なのです。


当たり前のように感じますが
実践レベルでやっている人は
想像以上に少ないという事実があります。


「「 間違っても、
毎日スマホで3分作業するだけで
月収100万円なら初心者でも稼げます。 」」

汗^^;
このような美味しいお話(詐欺)には
絶対に引っかからないでくださいね。


でね、1~3ヶ月程度ブログ作業に集中して、
芸能系記事(トレンド)でうまく爆発すると
確かに「一時的に見栄の良い月収」も演じられます。


すると、
その瞬間的な実績を武器に教える側にシフトします。
つまり、コンサルタントになるわけです。


ここで問題が生じます。

果たして、
一時的な実績(月収)だけのスキルで
人を稼がせることができるのでしょうか?


ぶっちゃけて言いますが、
コンサルタントになった人は情報発信に進むため
マーケティングを上手く行えば一気に大きな金額を稼げます。


しかし、
そのコンサルタントに教わる側の人は
けっこう不幸になっているのを知ってください。


もしあなたが
誰かからマンツーマンで教わりたい!!


とお考えでしたら、
その人に聞いてみてください。


ブログを生徒に教えるコンサルタントでしたら
◯◯さんの先月のブログ報酬を知りたいです。


と。。


たったこれだけです。
たったこれだけの作業だけで
メンターの実力がわかります。


ちなみに、瞬間的な実績を作る際に多用される
旬を追うトレンドアフィリエイトの実践者に多い。


またぶっちゃけますが、
現状、瞬間的な単発実績を武器に
コンサルタントデビューする人は多いです。
※本人は既にブログで稼げていないけど・・・


■記事更新頻度(はじめは練習も兼ねて記事の積み重ね時期)
今の時点で放置ブログ歴は4年2ヶ月
※記事を書かない月も結構あります(笑)


はじめは積極的に記事をブログに入れていきます。
そしてブログが育ってきたら「放置ブログ完成」。



※加えて以下より毎月数万円の自動化報酬が発生しています

「楽天アフィリ報酬」
「アマゾンアソシエイト報酬」
「各種ASP報酬」
「紹介・継続によるアフィリエイト報酬」




ブログ:ほぼ放置で毎月45万円+α
2016年2月:月収350万円
2016年4月:自動化メルマガ月収120万円
2017年2月:5日間で1,100万円



今でこそ、コンサル生から
花月さんだからできたんです。。とか
花月さんはセンスがあったんですよ。。


なんて言われるようになりましたが、
そんな時には毎回…
漢字も読めなかった時代の僕の話をします。


僕は…「センス:努力=1:1~10」
天才…「センス:努力=10:1~10」
※数字の最大値は「10」


センスで勝敗が決まる分野では勝てないと悟りました。
でも、ネットビジネスは努力だけで闘えると解りました。



僕にあったのは努力をする覚悟だけです。

そんな僕が今、毎日楽しくて”ヤバイ”のは
「努力の量と密度」をある程度まで高めて
ネットビジネスで勝ち組になれたからです。


それと同時にネットビジネスは
才能がなくても勝ち組になれると証明できました。



稼げるまでの数ヶ月間を振り返ると
地味な作業をコツコツと続けただけです。


僕が覚悟を決めて参加した
コミュニティのおかげで
ベクトルの矢印も成功へ向いていました。


時間とは過ぎてしまえば一瞬です。
今この瞬間の「1秒」には二度と戻れない。


ある朝起きたら稼げるようになっていた。
こんな摩訶不思議な事は起こりません。


正しい方向へ毎日コツコツと
作業する時期は避けられません。


僕も、才能ねぇなぁ~、、と
枕を濡らした日もありました。



それでも、絶対に嫌だ…><
バイト生活には戻りたくない。

本当に誰かにアレコレと
命令されるのは嫌だったんです。



で、最近わかったのは…
僕はどうやらしつこいらしい。
彼女に振られたときも諦めが悪かった。。


この文章を自分で読むと
当時の彼女に振られた記憶が蘇ります。

しかも毎回思い出すのですが
今では懐かしい思い出になりました(^^)


さようなら、稼げなかった僕。

今僕はやりたいことがたくさんあります。
そんなことを考えているだけで
モチベーションがドカドカ上がります。


ここまで読んでくださり

本当に【ありがとうぉ~!!】



今の僕のミッションは
わがままに生きていきたい『自由人』を
一人でも多く誕生させること。

そして、
自由に生きる価値観の合う仲間たちと
派手に遊んだり、より高みを目指すために
今この瞬間も己の腕を磨いています。キラ☆


  • 好きなキャラ…稲中卓球部の前野くん
  • 好きなタイプ…山本彩さん(ほんの少しだけですよ…)


最後までお読みいただいてありがとうございました。
今後も頑張ります^^

花月

自由に”縛られたい人”はコチラへ

メルマガフォーム
※登録後につまらないと感じましたらメール内でいつでも配信停止ができます
※メールアドレスなどのプライバシー情報は責任をもって管理いたします