先日、友人起業家の彦さんが運得しているコミュニティ参加者さんの前でリアルセミナーをしてきました。


その流れもあり、今回の『3ちゃんねる』では「セミナー行く目的と得られるものとは?」と題しまして、ざっくんばらんにセミナーについてお互いの意見をお話していますよ^^

■それでは最後までお付き合いお願いします♪





僕は個人的に安い参加費で人を集め、その場でのクロージング(売り込み)をあまり好きにはなれません。

ですが、憧れの方や個人的にファンの方のセミナーでしたらドンドン行きたいと思っていますよ^^


◆セミナーに参加すると↓

  • モチベーション低下の改善(濁っていた脳内がスッキリ)
  • 同じ目的意識の仲間と濃い交流に繋がる(環境改善)
  • 対面なのでインパクトが強い(記憶に残る)
  • 自分がセミナーを開催する時の勉強になる(守破離の「守」を学べる)

などなどデメリットよりもメリットが多いです。



僕は19歳の時に一度いい波に乗れて、当時僕の参入していたビジネスではセミナー経験はありました。

その分野では雑誌やメディアにも多少露出していたのでセミナー講師としてお呼びしていただいたのですが、やはりパワポやPDFに書いてある少しの情報から何時間でもフリートークで話せるのは『日々インプット⇒実践』という泥臭い作業のおかげでした。



今回も彦坂さんにお呼ばれしたセミナーでは、少しのPDF資料からフリートークで何時間でも喋れる感じでした。

事実、僕はコンサル中の疑問には基本即答できます。



やはり自分の教えるジャンルでは『絶対領域化』が必須ですね。
即答できないコンサルタントも多いので^^;

が、自分では努力をしている感覚は全くなくて『当たり前の事』なんです。
プロ野球選手が素振りを毎日するのが当たり前のように。


で、今回セミナーをしてみて、僕の教えるジャンルでは脳内の枯渇が起こらないと確認できたので僕にとっても収穫ありのセミナーでした。



では、今日はこの辺で。

最後までお読み(聴き)いただきありがとうございました。


花月より
感謝の気持ちを込めて♪



花月のメルマガ(アフィリマシーン)

彦坂盛秀のブログ
彦坂盛秀のメルマガ(メルザップ)

他の3ちゃんねるラジオはこちら